*blue crescent*

<   2015年 03月 ( 48 )   > この月の画像一覧

物言わぬ きみたちへ




c0322822_13425059.jpg






きみたちはどこからここに来たのだろう
遠いふるさとを離れ
たくさんの仲間と体を寄せあい
ただじっとしていることが大事だと
雨の日も風の日も
線路を支え電車を支え
そっと人々の暮らしを支えている

きみたちにも見えるだろうか
黄色いあの満開の菜の花が

もうすぐ電車がやってくる
いちめんの菜の花に
ほころぶ笑顔をいっぱい乗せて
きみたちの上を通っていくよ





[PR]
by bloom324 | 2015-03-31 14:14 | yellow

一夜、一夜と、恋い焦がれし候



c0322822_13095754.jpg





花が咲くのを待つ時間は

恋しい人を待っている時と似ている

咲いてしまうと散るのを惜しみ

逢ってしまえば別れがつらい


[PR]
by bloom324 | 2015-03-30 13:14 | blue

あなたの薬指がなぞる、花びらとくちびると



c0322822_21055716.jpg






紅をさす

白い指先

ゆるふわりん





[PR]
by bloom324 | 2015-03-29 21:18 | pink

しずかな微笑み



c0322822_00581846.jpg





みなが声をだして笑う時なども

そのひとは、口角をすこしばかりあげ

微笑むだけで、けっして笑いはしなかった

それがわたしには不思議な魅力として映った

アルカイック・スマイルとも違う

彼女独特の微笑み方はまるで椿の花のようだった

しずかな微笑み

今でも椿の花を見かけると彼女のことを思い出す

今でも同じように微笑んでいてほしいと願いながら






[PR]
by bloom324 | 2015-03-29 01:11 | white

眠りをさまたげるのは、やめてね



c0322822_23412479.jpg





心地よい春の朝

お願い

ただこのまま

眠らせてほしいの





[PR]
by bloom324 | 2015-03-28 23:46 | white

サクラ・サク



c0322822_20465193.jpg




その時々の心もようで

これほど印象がちがう花を

わたしは知らない

うれしい時は仄かなピンクに

かなしい時は限りなく白にちかく

満開を待ちこがれる年もあれば

その喧騒から逃れたくなる年もある

花吹雪や花筏に刹那をかんじ

萌える若葉に未来を想う

ことしのサクラは何色になるのだろう





[PR]
by bloom324 | 2015-03-27 21:04 | white

去りゆきし君がために




c0322822_19375359.jpg






梅が咲き、菜の花が咲き、桜が咲くと

真冬の立役者である君はそっと姿を消していく

ついこの前までそこにいたのに、いなくなった日はだれも覚えていない

君が居た場所にはビオラやパンジーが華やいで咲き、

そしてチューリップたちも出番を待つ

君はいつもそうやってひっそりといなくなる

だからきょうはそんな君にレクイエムを贈ろう






[PR]
by bloom324 | 2015-03-25 19:59 | blue

その花は、かんざしのごとく



c0322822_18551921.jpg




梅や桜にくらべたら

その姿は目立たないけれど

かんざしのような花を見かけると

春なのだとうれしくなる




[PR]
by bloom324 | 2015-03-24 19:55 | red

雨を纏うのは、花だけじゃない




c0322822_21183137.jpg



雨に濡れるのがすき

びしょびしょになって歩くのがすき

ああ、自分も生きてるんだって感じるから

だから濡れても構わない時は

傘をささずに歩きたい

たまに同じような人とすれ違うと

「だよね」っていうシグナルをとばす

すると「だよね」って返ってくる

雨に濡れるのはたのしい







[PR]
by bloom324 | 2015-03-23 21:46 | red

怖いお話・・・




c0322822_19284764.jpg



ファミレスで見かけた親子連れ
席に着いて注文したら、お父さんもお母さんも
ずっと下向いてスマホをしてた
幼稚園くらいの子供はゲームをしてた
親子3人、ほとんど会話がなくて
食事中もスマホをいじってる
家でもたぶん、そうなんだろうな
でも本人達はそんなこと全く気にして無くて
それがふつうの日常なんだろうな
おいしいね、とか、こぼしたよ、とか
お母さんはなにも喋らない
おかあさんが喋らない食卓って
世の中にあるんだって思った
なんだかとても怖かった





[PR]
by bloom324 | 2015-03-22 19:43 | yellow


""